本当に見やすい?もっとお洒落にしてみたい?ホームページ作成のコツ教えます

王道デザインをおさえる

ホームページをお洒落にデザインするには、各業種における王道デザインをふまえることが重要です。
王道デザインというのは、各業種において一番望ましいデザインのことで、例えば美容院であれば綺麗な女性の写真が真ん中に大きく載っているようなホームページが人気があります。また、エステサロンのホームページの場合はどんなサービスメニューがあるのか、というところが1つのポイントですので、真ん中にサービスメニューの一覧をのせているようなデザインが多いでしょう。
また、ファッション系のホームページの場合は上部にメインメニューを表示し、左側にサブメニューを表示します。そして、残った真ん中の部分にはキャンペーンやセール等の情報を載せるのがいいでしょう。

オリジナリティーを追加

このように王道デザインをおさえることで、ある程度基本をおさえたデザインレベルを確保することができます。
しかし、これだけでは他と同じですので、他社と差別化を図るためにはオリジナリティーが必要です。このオリジナリティーというものはそれを専門業者に任せてもお願いできるものではありませんので、やはり自分で考える必要があります。では、どうすればよいかですが、自社のコンセプトをデザインに置き換えるという方法がよく使われます。新しいものを追求するビジネスであれば新しく画期的なデザインを、伝統を重んじるビジネスなら伝統な雰囲気を出せるデザインがいいでしょう。このように、魅力あるホームページをデザインするには基本ベースはテンプレートを活用し、最後に自社のアピールポイントをデザインに追加する方法がいいでしょう。

© Copyright Offering Choice. All Rights Reserved.